あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
執筆者:山本尚寛


今日はアラン・スミシーの稽古でした。

担当は「地獄の楽園」と「アラン・スミシー」に出させて頂きます、ルナには初出演のやまです。

山本なのでやまです。



今までずっとエチュード(即興)で創っていたのですが、やっと途中までですが台本になりました!



今までのびのび(ダラダラ?…いや、生き生き!)と即興で創っていたメンバー達。
それが活字になった途端に若干の動揺が…。



急に台本通りにやりだすメンバー。

演出「そこ、こういう台詞入れて」
岡○「台本に書いてないです!」



次の瞬間、演出は○田さんを追いかけ、岡田さんは逃げる!

演出「お前の右脳を溶かしてやろうか!」



そんな楽しい稽古場です。



いやー、しかし台本に纏まった分スッキリとしましたが、今までのいろんなネタ達が消えるのは惜しいですね。
まあ仕方のない事ですけど。

全部をやっていたらきっと3時間ぐらいの長編コントになってしまうだろうから。

お客様にお見せするのはもちろん出来る限り完璧に近い状態です。
整理された形…というと寂しい言い方かもしれませんが、つまりはそういう事ですね。



でも、実は稽古場で生まれるその瞬間瞬間がかなり面白くて、それを見せられない残念さがこのルナティックにはあります。

まあ稽古場だから…というネタもありますけどね。

ただ、確実に面白いモノが出来るはずです。
楽しみにしていて間違いないっす!!



まだまだ話はこれからです。
期待してお待ち下さい!



かなり早めに駅に着いてしまったので時間を潰そうとブックオフに入ったのですが、ついつい夢中でCDを探してしまい気付いたら遅刻する時間だった、そんなやまでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://keikoba.blog48.fc2.com/tb.php/927-051269c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。