あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


この弱肉強食の世の中で、人間だけが、食うか食われるかの追っかけあいっこに参加せず、身体の具合の許す限り悠々自適に暮らすことができる。

追われる側の恐怖、苦しみ、痛み、追う側の労力、死闘を味わうことなく知ることなく、時を過ごす。

人はしばしば群れ、チームを組み、“うちとこの組さえ栄えれば他はどうなってもいい”と思い、人以外の生物がやっている破壊活動のケタを外れるほどのことをしでかし、その後、フォローまでする。

仲直りして、きまりをつくって、環境を考える。

さらに人は時間的にも精神的にも余裕があるようで、“ごっこ”して楽しむ。

この世の仕組みを理解して、かみくだいてネタにして、わかりやすく伝える。

生命はいらないが、それを覆っている身体、肉体を食べることで生き続けることができて、身体、肉体を食べられると生命がなくなってしまうという、どう転んでも絶対に世界平和を実現させることのできないよくできたシステム、食物連鎖。

この善も悪もない混沌とした恐ろしい仕組みの中で、頂点の頂点の最頂点に位置する、どこからも襲われる心配のない者どもが、その人生の時間をもてあまして、“お前悪役な、うちいい役な”とか決めて、社会の仕組みのおかしさごっこをして、暇つぶしする。

ここに名を連ねている面々は一人残らず、大自然が産んだ余剰生命体、ヒマ人である。

                        藤木吾呂

※写真は、藤木吾呂 公式ガイドブック『ショコラティエー・キャトル 笹塚店』
                   http://ameblo.jp/fujikiweb/




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://keikoba.blog48.fc2.com/tb.php/857-18f32e44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。