あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
08-04-07.jpg


唐沢俊一@プロデューサーです。
プロデューサーというと何をするかというと、
客の入りとか芝居の出来とかを心配してハラハラするという役です。
そんなことしかしないのかよ! という感じですがそんな役です。

と、いうか4月って凄まじく忙しいんですよ、例年。
それを忘れてプロデューサーを引き受けるなよ自分、という感じですがやってしまうのはルナティックの芝居が関わって楽しいものだからなんですよね。
今回のサプライズ、配役発表で私が驚きましたが、みなさんにも驚いていただけると思います。

それはそれとして、いま、小説を書いてるんですよ、5年前に約束したのを憶えていた編集者がいて。
逃げ回ってたんですがとうとうつかまっちゃった。
書いていて面白いのは、書きながら
「この役はこれ、この役はこれ」
と自分で無意識にキャスティングしていることなんですね。
どうしてもそうなると、手近にいるルナの人たちをモデルにしてしまう。

その中で一人、二枚目風にドスをきかせて出てきたにも関わらず、
すぐこっぴどくやられて
「なんだ~よ~」
とかわめきながら退場して、次にワルの手先になって主人公たちをハメて大はしゃぎするんだけど、ワルに用済みになって情けなく消されちゃう役があるんですが、これがもう、書いていて
“あれ、あいつ!”という、もうピッタリの奴がいて。
その顔やセリフ回しが頭に浮かんで、セリフとかもう、書きやすくて。
果たして彼がだれなのか、バレバレかもしれないけど、
夏に刊行されるはずの作品、お楽しみに(笑)。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://keikoba.blog48.fc2.com/tb.php/395-93932c8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。