あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
07-08-27.jpg

お勧めホラームービーPART3!
といっても、今回がラスト!
なんたって、明日から劇場入り!
皆様お楽しみの『地獄の楽園 HELL IN HEAVEN』の幕がズバッと斬って(笑)落とされるワケ!

ちゅ~ワケで、今回は“ホラー”とは違うんだけど....僕が“ホラー好き”....もしくは、人々から“変態”呼ばわりされる原因になったのでは?
と思えてならない“初めてのスクリーンでの映画鑑賞体験”となった一本をご紹介。

『グレート・ハンティング』
小学校へ上がりたての、穢れを知らない純粋な瞳をしていた僕。
銀座へ買い物に来ていた佐々木家は、買い物帰りに映画を観ることになりました。

父は僕に尋ねました....「輝君はどれが観たい?」
僕は勿論「ゴジラ~!」

しかし父は「それは子供の観る映画だからダメだ」

....?

この会話の不条理さは....いまだに脳裏にこびりついて離れません。

「輝君ライオン観たいだろ?」

そう尋ねる父の視線の先には、毒々しい赤で荒々しく殴り書きされた『グレート・ハンティング』という文字....そして、無数のライオンの後ろ姿....その隙間から飛び出した人間の脚....


無邪気な子供でも容易に想像できる“いかがわしさ”....


嫌がる僕の目の前には、子供にはあまりにも大き過ぎるスクリーンに映し出される“ライオンの群に食い殺される人”....
トラウマという言葉は、こんな体験に使うのが適切なのではないでしょうか(笑)

ちゅ~ワケで....“ポケモンスタンプラリー”を楽しむ親子を見ると“ホッ”としてしまう僕(笑)

皆さん!
子供の心は、とてつもなく繊細に出来てますからね!

で....『グレート・ハンティング』が如何なる映画か?といいますと....後に“モンド”なんて言葉で“クール”な映画の一種なんて言われますが(?)....ドキュメンタリーの“フリ”して“グロ”いのを映しちゃえ!という、情緒もへったくれも無い“ヤラセ”映画なんですよね(笑)
『世界残酷物語』とか『食人族』とか....

そんな“ゴミ”の洗礼を受けた僕ですが....『地獄の楽園 HELL IN HEAVEN』は、胸を張ってオススメできます!
マジで面白いぜっ!ってな!

観逃しちゃダメだ!

こんなに笑えて、ビビれる舞台なんて....いまだかつて無いぜ!
見逃すと....一生後悔するぜ!

皆さん!思いっ切り悲鳴をあげて、思いっ切り爆笑しに劇場へ遊びにおいでよ!

地獄へと続く楽園の扉は....も~じき開くぜ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://keikoba.blog48.fc2.com/tb.php/274-1806bd30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。