あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20061230192325
今年もたくさん映画を観ましたが、そんな中でも“色々な意味”での“僕的”BESTを発表(今年公開作に限らず)!

まずは“今年一番スカッとした映画”
『SIN CITY』
意味なんて何にも無い!とにかく人が死にまくる“だけ”の映画(笑)
悪趣味もここまでくれば、むしろ爽快ですらある映画。
最高だぜ(笑)
ジェシカ・アルバちゃんの、見事なお尻も最高!

“やっぱしサッカー♪な映画”
『GOAL!』
よくもここまで単純(ベタ)な物語を、恥ずかしげもなく映画化したな~と、思いつつも....やっぱし感動しちゃったりして(笑)
アラン・シアラーの演技も、ファンには嬉しかったりしてね。

“お前の男気に、感動したぜ!な映画”
『キング・コング』
これマジで(笑)
愛する女を命懸けで守るコングの姿に....涙!
寡黙な所(ゴリラだからね)も、高倉健っぽいし。
いや、マジでこんな男になりたい!と、思ったよ(笑)

だけど、コングが現れるまでの1時間は....いらねぇ~な。
大事な伏線って程でもないし。
早くデカいゴリラを観せてよ!って感じ(笑)

そして今年のbest3!
第3位『ショーン・オブ・ザ・デッド』第2位『銀河ヒッチハイク・ガイド』
この2本は、文句なく面白かった!
『ショーン....』は、ゾンビ映画好きには堪らない映画。

そして第1位は....『ヒストリー・オブ・バイオレンス』と『V・フォー・ヴェンデッタ』!
この2本は、甲乙つけがたい!....どちらも非常に独創的かつ、独特な美しさを湛えた映画でした。
未見の皆さん、是非ご覧になってみて。

最後に“退屈で死にそうだった映画”
ダントツNo.1『ダ・ヴィンチ・コード』
.....何一つ魅力的な所が無い、奇跡のような映画。
あまりのアホ臭さに....言葉を失いました(苦笑)

観終わってみて、唯一の感想は....原作を読まずにいてよかった....てだけ。
大切な時間を無駄遣いしなくて済んだからね(笑)

“今世紀最大の謎”だって....(失笑)

しかし、今年は1回も映画館で観てねぇ~や(笑)
ダメだね....来年は、ちゃんと大きなスクリーンで映画を観なくちゃ。

皆さんもお気に入り&オススメの映画、これが私のbest1ってのがありましたら教えてねぇ~。

で、写真は何かって?

今日食ったアイス。

“映画関係ねぇ~のかよ!”と、軽くつっこんでみては如何かしら(笑)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://keikoba.blog48.fc2.com/tb.php/118-80f9118e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。