あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Image0101.jpg

いぬきょん&魚建さん☆
散々泣かされました~
ぬらりひょんさんの台詞に!

執筆者:乾 恭子


ホラリオンにご来場下さった皆様
本当にありがとうございました!!

朝までの打ち上げが終わり
夕方まで爆睡しておりました。

明け方、お店を出ると
もう秋っていうより、冬の気配を感じたりして
色んな意味で
終わったんだな~って
思いました。

正直、当初は無謀だと思ってました。
一ヶ月公演。

黄昏に地獄に、アーカイブスに、コントに映画祭。
それ以外のコンテンツもすべて
お手伝いをして、観させてもらいました。

時々
めっちゃてんぱってました・・・。



でも
演じない日も
いろんな表現に触れることができて。

それから、来てくださったお客様とも
たくさんお話ができて。

今回は、色んな方に自分から
話しかけたりして
皆さんの反応を
ダイレクトに感じることができて
それもまた楽しかったです。

「楽園」は客席が近くて
色んな意味で
お客様と近くなれるから

真ん中に柱があるとか
楽屋がめっちゃ狭くて
立ってメイクをしなくちゃいけないとか
いろいろありますが(笑)

でも自分のホームって感じられる
そういう場所になりました。

終わって
ホッとする気持ちも大きいですが
もう、次に向けて
ルナティックは動き出しますよ。

毎月定例の阿佐ヶ谷ロフトの
コントライブもあるし。

これからまた
頑張ろうと思います。


無謀だと思ったことを
実際にやり終えて
関わって下さった
たくさんのスタッフの方
共演者
観に来て頂いた皆様に


感謝の気持ちでいっぱいです。

一緒に一ヶ月
過ごしてくれて
ありがとう。








スポンサーサイト
20080927163219
遂に『黄昏モンスターズ』最後の1回が終わりました。

大入り満員!ありがとうございました!

ルナティックシアターとしては、異例の可愛らしい物語(笑)

毎回油断したお客様達の目に光る涙を見るたびに....
してやったりな気分になってたりして(笑)

そんな心温まる物語を演じた後....『新・地獄の楽園』では、パンストかぶってバリバリ人を殺しまくるワケですから....複雑な気分(笑)

まあ、そんな『ホラリオン』も残すところ後1日!

長い長いと思っていたのに、明日は『大閉演祭』ですよ!

さあ皆さん!パァ~っと一緒に盛り上がりましょぉ~!
040906-2345.jpg 041007-1901.jpg


人は一人でも生きていける。ただし、一人じゃ手に入らないものもある。一人じゃあ自分の人生を照らすことができない。人生を輝かせるのは人だよ。人が人の人生を明るく照らすんだ。誰かと一緒に暮らすことさえできれば、それだけでもう最高の人生を生きることができたって言えるんじゃないのか。
Image164.jpg
木原氏と

Image166.jpg
この日だけに配られたプレゼントのお化けメンコ


新耳袋楽園ver.4
ついに新耳袋楽園ver.も22日で終わってしまいましたよ~
ホラリオン…色々ハードで大変なイベントだったけど、終わりが近づいてくると寂しく思えます。

さて、色々な『目撃情報』が出ている新耳袋楽園ver.ですが、今回は私も「あれ?」っていうのを体験しました!!
チカって感じの白い光を3つ見たんです。最初は何かが反射したのかなって思ったんですけど、反射するような物はなくて。
それに3つのうちの2つはお客様の背後だったんですよ。
服は普通のポロシャツだったし、私もお客様も動いてない時だったし、照明も変わってない…自分で動いてもい1回光らないか試したけど、それ以降は光らなかった……。
チリかなにかだったのかなぁ( ̄^ ̄)?
でも3週間近くこの楽園に出入りしてて、初めての事だったんですよね~…何だったんだろう?

あ、でも恐い感じはしませんでした!「あれっ?なんか光った?なんだろなんだろ??」って好奇心の方が勝った感じで(笑)
それに綺麗だったし。

うーん、良い経験したぞ!!
Image160.jpg Image162.jpg


皆さんこんにちは!
乾 恭子です。

久しぶりの日誌です。

実は一回、提出し忘れていたんですよ。えへへ。
(もやちん、ごめんなさい!)
そして、今日も一日遅れでございます。
(昨日もがっつり飲んでしまいました・・・)
ですので内容は昨日(21日)の事ですのでご了承ください。


さてさて、「ホラリオン」も
遂に残り1週間です。
早いわ~。

そして昨日は初の「新・地獄の楽園」&「黄昏モンスターズ」の2本立て!

これだけやっていて、この2本の芝居を
同じ日にやったことがなかったんですよね~。

どうなるんだろうと思ったけど。

もちろん大変なんだけど

なんか新鮮なんですよね。

これだけストーリーや見せたいものが全く違うと。

私はどちらも御馬鹿なキャラだけど
同じ御馬鹿でも演じ方は違うから
それぞれに緊張感もやりがいもあるんです。

衣装だって本当に対照的なんですよ。

だって、水着と着物だから(笑)


地獄~の水着はめっちゃ抵抗ありまくりだったけど。
もう、潔く堂々とやってます。
慣れって怖いね(笑)

まだ観ていらっしゃらない方は
「?」でしょうが
本当にどちらもそれぞれに
良い作品になりましたので
是非是非、遊びにいらして下さいね~!


そうそう。
何度も「黄昏モンスターズ」を
観に来てくださっている女性がいて
(まいちゃんの応援団の方なんだけど)
前列で
昨日もカーテンコールの時に
涙を拭っていて。

私はそういう姿を観て
「あ~、やって良かったな」
って、嬉しくて自分も泣きそうになります。

本当に、毎回お客様から
すごいパワーを貰っています。


ちょっと今から千秋楽が見えてきて
少し寂しい思いも過ぎり始めましたが

残りの公演も
楽しんでもらえるように
全力で頑張りたいと思います!!

皆さん、千秋楽まで
応援よろしくお願いします!!


写真は 差し入れで頂いたお寿司を
ほうばるいぬきょん☆
おいしかったです~!


Image156.jpg
本日のイベント「トンデモ本特別講座ホラー漫画特集」
講師、新田五郎氏(真ん中)と座長(右)と唐沢俊一(左)

Image157.jpg
ケーキを貰ってご満悦の松下あゆみ


ぱんぱかぱ~ん☆
今日19日は私の23回目の誕生日!

意図してなのか、ちょうど稽古場日誌も私が担当だったので、本当は誰にも知られずに日誌の中だけで一人お祝いしようかなって思っていたのですが、先輩方からケーキのサプライズがあったりでめちゃめちゃ嬉しかったです(泣)本当にありがとうございます!

思えば20歳の記念すべき誕生日は祖父の通夜だったし、21歳、22歳の誕生日も色々あって祝う事もなく…
こう続くと、正直なんだかどうでも良いような日になりつつあった記念日ですが、3年ぶりに誕生日って素敵な日だったんだなとつくづく思えました(*T▽T*)

この劇団に入って1年経ちましたが、本当にあっという間でした。

常に変化を求め、あまり同じ場所にとどまる事がなく、浮き草の様な人間だとよく言われた私。
そんな私が初めて根をおろしたいと思えたのは、この劇団が飽きさせず、常に変化し続けているからじゃないかなと思います。

常に新鮮で色んな感情が渦巻く素敵な場所

今この場所に立たせて頂いている幸せを噛み締めて、また明日から毎日を駆け抜けていきたいと思います!
今一度これからもよろしくお願いします!!
200809031117000-1.jpg


本当にありがとうございます!
本日『黄昏モンスターズ』
満員御礼とあいなりました
これもお足もとの悪い中劇場まで
足を運んで頂いたお客様のおかげでございます

われわれ妖怪たちも
たくさんのお客様の前に
化けて出られるほど
この上ない幸せでございます

写真はオヤジ妖怪たちが
若い娘に群がってる様子・・・
これ、いつ写り込んだ心霊写真だっけ?
たぶん下北沢を徘徊し始めた最初の頃だと
思いますが、もう思い出せません

そんな『ホラリオン』
まだまだ続きますよ~!
今日なんか本編終了後
CCBの関口さんのトークショーもあって
盛り上がっちゃったりして!

これからも目白押しです

9月28日までやってます
妖怪たち・・・
もしくは本物の心霊たちに
会えるかもしれませんぞぉ
あなたのお越しを待っております


080905_1932~01 080916_2230~01


ホラリオンのイベント「新耳袋」では
ビビりギャルズでも
出演してます樋口かずえです。
といっても、
横で聞いてるだけなんですがね。

怖い話大っ嫌い!
出来れば避けて通りたかった。
しかし
許されなかった…

第一回目では
木原さんの話に、会場1絶叫してしまい。
(°□°;)
二回目では
お化けの映像に椅子から飛んでしまい
\(☆o☆)/
おまけに
霊との性体験まで話してしまい(-.-;)
変な汗がダラダラ、動悸ドクドク
止まりませんでした。
そして
三回目。
怖い話も3日まで…なのか
だんだん慣れてきたような、ないような。

渡辺シヴヲさんのように
お化け目線で話に入り込めるというか。
けっこう楽しめるようになりました。

あの
仰天、お化けの映像。
すごいねぇ!
廃病院の二階の窓からおかっぱの右手がない?女の子がカメラをチラリと見て入ってくる。
カメラは気づいてないから画面を外してしまうのだけど
初めて見た時、本当に飛んだわ!
あんなにはっきりとね~

でも
唐沢さんがなんか無邪気でかわいらしいですね
とコメントしてて
! おっ(⌒。⌒)たしかに…
そんな見方したら、そうね。
木原さんも
「心温まる映像ですね」と。

お化けも廃病院で寂しくしてて
たまに人が来たから、
嬉しかったのかなとか、勝手に解釈。
このびっくり映像を見たい方!
次回の「新耳袋」をお楽しみに

でも
でも
やっぱり一人の夜は怖いのだ(-o-;)
シャンプー目を閉じれないのだ!くーっ!シャンプーが目にしみるーっ!
一人でいるとき
怖くないように
「ウンチっウンチっウンチングーウンチ子ちゃーんの大冒険~♪」
とか
バカな独り言を言っちゃうのだ!
怖さ半減するでしょ?
同時に
自分の思考能力の低さに落胆。
これでいいのだ~


タイトル「今日は新耳袋」



怖い話してましたよ。

知ってる人いると思いますが自分は怪談系ダメなんです。

そこで、外でお客様待ちをしてました。

色んな方がいますねー。人間観察して芸の肥やしになりますよ。

スケボーに乗って風を切ってる子、音楽系のパンクってる子、酒に溺れてるおじいちゃん、擦れにすれ切ったおばあちゃん、おじさん。



そこで頑張ってみた、ちょっと悪そうな女子高生に今回のチラシ「ホラリオン」を「どうですか」って渡そうとしたら「いい」2語で断られた。

私は感動しましよ。今の日本には「NO」と言える日本人がいることに。そして、自分はまだまだ小さいと。

なにせ、座長にこれやれって言われたら。それはほとんど絶対!

今度、「NO」と言ってみようかな。

Image149.jpg


今日のホラリオンは新耳袋の日。
なんか日に日にパワーアップしちゃってる、そんな感じでございます。

まぁ、前回は怪談というよりも猥談だった気がしないでもないですが…。

自分、怖いのとか怖いから嫌いだったりするのですが。

木原さんの話は結構普通に聞けちゃったりします。

かといって怖くない訳ではなく、かなり怖かったりするのですが。

怖がらせる為の怪談ではないからなのでしょうか、随所に笑い所もあったりとまさに笑いと恐怖の大祭典という感じなのですよ。

初回は話だけ、二回目は映像と音声。3回目の今日はさらに追加の映像と、もってくる素材もドンドンパワーアップ!

なんと新耳袋最終回のVOL4ではさらに写真まで追加しちゃうとか!
もう大盤振る舞いです!

し・か・も。

まだ何処にも出していない話もしてくれるとか!!

こんなレアな体験、楽園でしかできませんよ!!

怖いのが好きな人も、そうでない人も、絶対楽しめる、そんな新耳袋、楽園バージョン。是非ご家族や恋人同士などで見に来てみると良いかと!
恋人同士でなくても、好きな人とくると「きゃっ!」とか、怖がって洋服ギューっとされたりとか萌えな展開があったりで良い事ありまくりですぞ!

ちなみに写真はシヴヲさんが持ってきた幽霊画。

どんな絵かは、直接劇場でお確かめください!

良い表情しております。
080915-135412.jpg


(お詫びと注意:この日記、実は15日に頂いていたのですがアップし忘れたために掲載が遅れた事をお詫び申し上げます…本当にすんません…。)
『黄昏モンスターズ』4ステージ目、

無事終了しました~~~(≧∀≦)


早いのか遅いのか、
ホラリオン、折り返し地点です(*^∪^*)

(↑確実に早いっ)


残り、
『黄昏モンスターズ』4ステージ

『新・地獄の楽園』5ステージ

や~!

ホゲーッとしてたらあっという間に終わっちゃうよッ


まだ観てない方も、

すでに観た方も、

一度と言わず、二度三度と、

ぜひぜひ観に来て下さいね(●^∀^●)


さてさてっ
めちゃくちゃ私事ですが、

明日!
16日(火)から2週間、

「R25式モバイル」の

『みんなでハヤオキ道場』というコーナーにて、

三代目ハヤオキgirlやります♪

一緒に早起きして三文の得しようぜ!

という企画(*^∀^*)


早起きしたら、
優雅に朝食とって、

その後は下北沢「楽園」へ行きましょう(笑)

さぁ!
R25式モバイルにアクセスして、

詳細をチェックしてみてくださいねっ★
20080917010418
ども!京極夏彦賞受賞者佐々木輝之です(笑)

本日開催された『ルナティック映画祭』は、京極夏彦さんを特別ゲストとしてお迎えし、大盛り上がりな夜になりました!

お客様の投票により決まる最優秀作品賞は、当然のごとく逃しましたが....

いただきました!
京極夏彦賞を!賞品はサイン入り甚平(\500)!

甚平だけだった時には....京極さんにサインさせたら失礼なんじゃねぇ~か?と思ってしまうような代物が....サインが入った途端に、プライスレスなカッコ良さ!

欲しい!欲しいぜ京極夏彦賞!
実はプロフィールに“好きな作家”として書くほど大ファンなの僕(笑)

.....とはいえ、僕の作品は“究極の手抜き作品”....選ばれるワケが無い!ちゅ~ワケで、写メをパチリ(笑)

そして始まった映画祭は、京極さんによる“絶妙”なコメントの連続で爆笑の渦!

バカ映画が好物だとおっしゃる京極さんも「第2回も是非呼んで下さい」発言まで飛び出す盛り上がりっぷりでした(笑)

そして各賞の発表....僕の注目はただ一点!京極夏彦賞!

いただいちゃいましたぁ~!

京極夏彦甚平(笑)

家宝にします(笑)

自慢します(笑)

とまあ....とにかく超楽しい演目が毎日毎日“これでもか”ちゅ~ぐらい詰め込まれた『ホラリオン』

絶賛開催中だぜ!

これからは名刺に刷ろっかな~“京極夏彦賞受賞者佐々木輝之”って(笑)
080830_1658~01

どーもどーも (o´∀`o)
昨日は中秋の名月。きれいやったね~○☆*
見ましたぁ??


さてさて、「ホラリオン」も半分終わっちゃいました。
楽しいと月日が流れるのは早いね。。。
お客さん・出演者・スタッフさん、
付き合ってくれている全てのみなさんに感謝です♪
毎日毎日、いろんな人たちと会ってお話できて楽しいよぉ!!
終わったら寂しくなっちゃうだろうな・・。


舞台後は連日飲み~☆
そして私のお家で2夜連続ガールズトーク。
昨日は琴重さん、そして今日は隣で歩が寝てるよぉ。・。・
ふふ。ガールズトークは楽しいなぁ(。-∀-)ニヒ♪


今回、とくに女性陣のパワーがすごいって思う。
一緒にいて刺激受けまくり~。
みんなキラキラ輝いてます。.:*:.'☆
男性陣ももちろん、ギラギラしてますけどね~(笑)。



さーーて、
残り半分も楽しくいこー!!!


そうそう
劇中で自分の曲歌ってます~(,, .∀.)ノ゛
「黄昏~」では「CRY 黄昏モンスターズバージョン 母親編」。
そして「新・地獄」では「道」
そんな2曲が収録されているCD「Jewel」もよろしくねー★



ではでは劇場で待ってまーす。
080911_2224~0001



 いやもうお化けに魂を売った男としては、今週の過密スケジュールはたまらんものがあるわけですよ、極めて個人的な話で恐縮ですけど。

 まず当然『ホラリオン』ですやね。
 11日、‘オルゴールの化け物’が大暴れしたあとは、「新耳」木原サン&霊感強し松嶋初音ちゃんのゲストトーク。一足早く「幽霊の生声」プレビューもありまして佳き声哉佳き声哉。
 で終演後は酒席と相成るわけですよ、ウィー♪

 翌12日は楽園版「新耳袋」、MC席に並ばせて頂きまして、‘幼女の霊’映像に心洗われ、例の「霊の声」は1日しか経ってないのに確実に進化してやがりますよ!!(←コレはまたかけます)

 更にこの日はそのまま新宿LOFTに移動して『妖・怪談義』トークLIVEへ、オールナイトでぶっちぎるぜブインブイン。「ホラリオン」がっつり宣伝させて頂きまして有難うございました☆チケ御購入頂いた方々、もっともっと有難うございました☆☆

 明け13日、ほとんど寝ずに午前中から劇場入りして、2時より今度は自分がお化けになる番の『黄昏モンスターズ』。なんかね、もう大丈夫みたいね。

 ほいでスンマセン、その後は浮気させて貰って…あ「カウンタックーズ」は大丈夫よ、絶対面白いもの、盛り上がってるもの。
 てな事で夜、‘美味しいお酒と料理と怪談と’の『怪し会』へ。暗~いお寺で怪を楽しむ会☆
 ‘怪談’とは‘怪異なる話’であって‘怖い話’という意味ではないと再認識。美談であっても良い訳で、つい涙…(茶風林サン天晴れでした!)
 会場で、既に「ホラリオン」常連サンとなっているお客様に声をかけて頂き、『ホラリオン』波及効果を実感した次第。有り難や。やっぱ怪談ってコミュニケーションツールなのね。

 と、こうしてまた『ホラリオン』に帰っていくわけです、の、ご挨拶遅れました渡辺シヴヲです。

 まだまだ企画盛り沢山、スペシャルゲストの方々もずずずいと控えておりますし。
 観て頂きたいと言うよりは、恐なり笑なり奇なりを皆さんと共有したいという気持ちでやっとりますの☆ボクはね。
 是非とも劇場でお会い死体!!
20080913160904.jpg
20080913212643.jpg


いや~

ハラハラでした!


何がって?

今日出演した
『黄昏モンスターズ』
です(>_<)

だって、前回から6日ぶりだったんですよー

間に他の芝居もやってるんですよー

そりゃー 不安にもなりますたい(^_^;)

でも、幕は上がるんですよねー

そして、はい、勿論上がっちゃいました

で、結果どうだったかって!?

終わった後、観に来てくれた辛口の友達が誉めてくれました!

「面白かった」

って♪d(⌒〇⌒)b♪

いやー 何よりの一言です
いい座組で、お客さんに楽しんで貰える芝居をやれてるんだなーと、自身に繋がります!

残りのステージもマックスで行くんで、皆さん宜しくです(^O^)

そして、この日誌を読んでいてまだご来場頂いてない方、是非劇場にてお待ちしております(^_-)


えっ、その前におまえ誰だって!?

申し遅れました!ルナさんの舞台、二回目参戦、鈴木希依子でしたo(^-^)o
Image141.jpg


おはようございます。と、言っても今日はまともに寝ていないのですが(×_×;)
昨日は新耳袋Volume2でした!
そして新耳袋に出演されている木原さんがその後0時から翌日の朝6時まで新宿Loft+oneで妖怪イベントをするということで、ホラリオンのチケットを
そして新耳袋に出演されている木原さんがその後0時から翌日の朝6時まで新宿Loft+売るべく吉澤もお邪魔してきたのです(^^)

せっかくなので黄昏モンスターズの衣装で売り子をしたところ、みなさま温かく迎えて下さいましたv
正直、吉澤は緊張しぃの人見知りしぃなので凄く不安だったのですが、唐沢先生に木原さん、そして大の新耳袋ファンのシヴさんに助けられ、何とか無事に売り子を勤めきりました!


そうやって頑張れるのって、沢山の人の支えがあるからなんだよなぁって、しみじみ考えます。
ルナの先輩方は今日あまり眠れない私の体調を気遣って私を休ませようと、その分引き受けてくれたし、色んな面で気をかけてもらってる。
客演さんや唐沢先生達もまだまだ至らない私にこういう時はこうするんだよって、大切な事を沢山教えてくれる。
1人じゃ危なっかしい私に励ましの言葉をかけてくれたり、フォローをしてくれたり。
受け付けをやってくれる人がいるから安心して舞台に立てる訳だし。

1ヵ月公演なんてハードスケジュールだからこそ、いつも以上にみんなの存在を強く感じるとでも言いましょうか。

こんな風に改めて思うんですよ。
有り難い事だなぁって。頑張って応えないとなぁ、最後まで貪欲に良い舞台作んないと!って。

今日、木原さんがこれからの私の芝居にとって、そして人生にとってもプラスになる言葉を沢山沢山くれたから余計にそう思うのかもしれません。
体力的にはきつかったんだけど、行って良かった!

色んな経験して自分のやりたい事を本気でやってる人の話って凄いパワー持ってます。
新耳袋も恐かったけど面白かった!!木原さんのお話是非直に聞きに来て下さい(゜∇^)


追伸→睡魔と戦いながら書いたため、よく分からない文が多々あったかも…。
そうしたらゴメンなさい(。。;)
08-0910.jpg


ながーーーーーーい「ホラリオン」の公演も、今日でなんとか前半が終わった感じです。

前半最後の演目は「ルナティックアーカイブス」20年前の座長の台本をやってしまおうという試みでした!

なかなか好評で良かったです!


しかし、さすが20年前の台本なだけあって色々と分からない台詞が多かったです。

いちおー自分は小学生くらいだったわけですが。

金妻とか、男女7人夏物語りとか、全然ピンと来なかったですよ。


本当に、歴史を感じますよねー。


それにしても20年前。

自分は、まだオタクではありませんでした!

小学生高学年の頃は、アニメにもゲームにものめり込んでは居なかったんですよねー。

というか、普通にクラスに「良いなー」って思う女の子が居たりて。

懐かしい思い出です。

と言うわけで、写真はそんな青春の甘酸っぱい思い出を表現してみました。

皆さんは20年前はどうでしたか?
Matisse~00



海辺の街は激しい雨だった。
「世界は思考の産物よ」女は歌っていた。そのバーのカウンターで僕は一人、歌を聴いていた。雨は街の泥を洗い流し、僕の思い出にこびり付いた濁りもキレイに消してくれそうな気がした。
グラスの氷は融けつづけ、ときおりカランという音がしたりする。その音のずっとずっと奥のほうで、自分の人生が終わる幻が見え、頭をふった。
「どうかしている」とつぶやく。だが、どうかしていない人間などいるのだろうか。
女は歌う。「世界は思考の産物よ」。
雨はバーの外と内、どちらで降っているのだろうか。女は僕の外と内、どちらで歌っているのだろうか。
いつしか冷たい雨が思考を叩きはじめる。目を閉じると、その闇の中でもう女は死んでいた。僕は違う誰かになっている。そして僕はボクを救うことさえ忘れてしまう。闇の片隅では、死体が無数に転がっている。それは僕だ。
目を開けると、歌は終わっていた。勘定をすませ、バーを出る。振り返ると、小さく女の背中が見えた。
…海辺の街は激しい雨だった。雨が世界を打ち続ける。思考の産物はつめたく冷えきっていた。遠い波の音を聴きながら、僕はいつまでも雨を見ていた。

08-0907.jpg



昨日なんだけろ。

あたしの日記の番。

忘れてたのね。

あたしの日記の番。


昨日「黄昏モンスターズ」二回目!


最近、周囲の役者の日記を見ていて感じた。




blogを書く役者は本番始まるとblogの内容が微妙な魅力低迷に陥る。





言ってしまったことで


ハードルを自ら上げた。


さて、ホラリオンで言うところの6日目!


黄昏モンスターズは二日目。

さっきも言った。

黄昏モンスターズの舞台の前後で私の重要な役目がある。
これはあぁルナ座長演出家さらに黄昏○ィ○ソ○役の橋沢進一氏に関係がある。


だがこれはネタばれの可能性があるので私の重要な役目のことは書かないでおこう。


さらに

黄昏モンスターズにおいて激しく私に立ちはだかる天敵がいる。
これはあぁルナ飛び道具的な俳優黄昏○な○○○い役NC赤英氏に関係がある。


だがこれはネタばれの可能性があるので私の天敵については書かないでおこう。


黄昏モンスターズにおいて私をせつない気分にさせる衣装がある。
これは私の衣装なのだが、とても周囲に好評である。
その衣装の出生に関わる話である。ありものをリメイクで作られた衣装である。


よく見て欲しい。

その衣装が元はどんな形か。
そして今、どうなって私のボディにフィットしているのか。


是非見てみて欲しい。

私の黄昏衣装。

是非見るために芝居を見に来て欲しい。

黄昏モンスターズ。


そして私に「元はどんな服だったの?」と尋ねてください。
ちょっぴり切なく笑える話を聞かせてさしあげます。
08-0906.jpg


皆さんこんばんは!
別府明華でっす☆

2日に『ホラリオン』が開幕して、本日6日は…

『黄昏モンスターズ』

の初日でしたーo(≧∀≦)oパチパチ

どんなに不安だったり、緊張したりしたって、開演したらやるのみっ!!!

お客様も楽しんで頂けたようで、嬉しかったです♪

さて、初日ということで興奮してしまったのか、終演後鼻から血が出ましたー( ̄▽ ̄;)いや~舞台上じゃなくてほんとよかった。。。

ってことで明日からもガンガン行きますよ~☆★☆『ホラリオン』は始まったばかり。

一度観た方も、まだの方も、9月は下北沢『楽園』へ!他では味わえない楽しさを、ぜひ一緒に体感しましょうっ(^^)v
08-0905.jpg
写真:皆様を迎えるかっちょいい骨


『ホラリオン』3日目は『トンデモ本特別講座:オカルト番組編』として、ホラリオンプロデューサーの唐沢先生&と学会会長の山本弘さんによる“ディープ”な夜となりました。

おまけに特別ゲストとして、桜塚やっくんまで参加!

トンデモ本&会長&やっくん....何だかよくわからない“シュール”な組み合わせは....まさにホラリオン(笑)

しかし面白かったです!
山本会長による“執拗な”研究の成果発表は、やっくんファンの女の子達も巻き込んで大爆笑の2時間でした。

明日は『声優ナイト』!
“萌系”ボイスで“稲川系”怪談を聞けちゃうかも(笑)

毎日予測不能な展開で盛り上がる『ホラリオン』!

皆さん!ぜひ下北沢楽園へ遊びにいらっしゃってください!
08-0904.jpg
写真:舞台上で死んでいる橋沢進一

笑いと恐怖の大祭典『ホラリオン』ついに開幕しましたーっ!!

ぱんぱかぱーん☆

初日の『大開演祭』も盛り上がり!二日目の『新耳袋』も木原浩勝氏のコワーイ話しで盛り上がり!
三日目の本日は『トンデモ本オカルト番組特集』ゲストに、と学会会長・山本弘氏と桜塚やっくんをお迎えして大爆笑の盛り上がりでした!
…やっくんのチェックのセーラー服、かわいかったにゃーo(^-^)o

っと、今日は『トンデモ本オカルト番組』のステージの前に『ルナティックアーカイブス』の稽古でした(*´ο`*)=3
なんか力が入りすぎているのか、みんな途中から酸欠気味( ̄∇ ̄;)立ち上がれば立ちくらみを起こしていました(-.-;)

なんか…おいら、稽古場日誌書くたびにアーカイブス絡みの話ししか書いていないような…(¨;)
ふむ。おいらが出るのはアーカイブスだけぢゃないぞい!
『新・地獄の楽園』『黄昏モンスターズ』『あぁルナコントナイト』『ルナティック映画祭』にも出るんだぞい( ̄^ ̄)
頑張るぞい\^o^/

そうそう!おいら、今回はダイエットをして公演に臨みます!
…あんまり変わらないかもしれないけど4月の『御利益』の時よりは痩せました!あともうちっと何だけど…(-.-;)
『新・地獄の楽園』の衣裳の関係上、「…こ…これはヤバイ」と思い、何とか頑張ったつもり!
もう腹を括ります!

笑って許して(ノ><)ノ

そんなこんなで頑張ってます!
『ホラリオン』は今月の28日まで!笑いと恐怖の大祭典!観逃す可からず!
どーんと、見据えて☆
↑↑↑↑↑
英語っぽく言ってみて!
08-0902.jpg



プロデューサーのカラサワです。
さて、『ホラリオン』いよいよ開幕です。

今回の特長は、単にお芝居を演じればいいだけでなく、
トークや落語や、その他いろんなものを含めた“イベント”を、あぁルナティックシアター全体でプロデュースする、ということです。
団員すべてが、単なる役者であるだけでなく、イベンターでありプロデューサーであるという、ちょっとこれまで耳にしたことのない企画だと思っています。
稽古を何回かのぞかせてもらいました。
稽古の後の打ち合わせにも参加しました。
確かにこれまでとは何から何まで違っています。
この一カ月が終ったあと、劇団員みんなのスキルは確実に上がっている、と確信しています。
つまりはそれほど大変なことをやってもらっている、ということです。
その大変さを、舞台に出た途端に微塵も感じさせず、お客さんを喜ばせるエンターテイナーに変身する。
それがルナティッククオリティだと信じています。
一カ月、長丁場をノリノリでノリ切りましょう!
08-0901.jpg

いよいよ明日からホラリオンが開催いたします!

長かった稽古場日誌も今日で終わりです…。

皆様お付き合いいただきありがとうございました!

楽しんでいただけたでしょうか?

稽古場日誌だけではなく、今度はホラリオンでお楽しみくださいね!!



さて、明日からは稽古場日誌ではなく、本番中日誌(仮)となります。

はいそこ!文句言わない!

という訳で、ネタバレしない程度にホラリオン終了まで出演者による日誌は続きます!

こちらもお楽しみにね!!!



あ、もちろん見に来てもくださいねーーー!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。