あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
08-0831.jpg



嵐のような日々....今日で『ホラリオン』稽古が終了しました!


そして明後日から『ホラリオン』開幕!

恐怖と笑い....全くベクトルの違うモノを、9月2日から1ヶ月!混ぜて混ぜて混ぜまくって....
とんでもない世界を下北沢に創り出しますからね!

日程を見て....毎日違うから“いつ観に行けばいいのかわからない!”....というあなた!

毎日来ていいんだぜ(笑)

この恐怖と笑いのRE-MIXを体験しないと....


ヤバいぜ!
スポンサーサイト
200808301639000.jpg


それにしても最近の天気ってぇのは
アレですなぁ
降り過ぎ!!それから鳴り過ぎ!!

昔はあんな夜中に
ピカピカゴロゴロしてたかね?
このままだと明日の農作物に影響が出そうだな

写真は枯れ果てた大地に収穫に来た農民。
でなくて そう!団長です
団長の後頭部とオイラの前頭部をコラボしてみました

なんか楽しいなぁ~

さてさて『ホラリオン』の稽古も大詰め
稽古場もいよいよって感じになってきた
この雰囲気この緊張感がたまらんねぇ

お客さんにはそのぶん
いやいやそのぶん以上に
是非楽しんでいただきたい!

九月二日より開祭する『ホラリオン』
下北沢は楽園へ向かうべし!!!

otoko1.jpg


自分の過去は頭の中ですべてが渾然一体となっている。昨日も半年前も四十年前も等しく、過去という名の部屋に陳列されている。
今、自分は四十一だが、五十で死ぬとする。で、死ぬ瞬間に人生を振り返る。すると、五十年の全人生は当然ながら、ぜんぶ過去となっている。現在からみれば四十二から五十歳までは未来にもかかわらず、死ぬ時点では今の自分の過去(0歳~四十一歳)と一つに混じりあって共存している。
つまり、同じ出来事なのに、人生のどの時点で見るかによって、それは過去だったり未来だったりするわけだ。結論を言えば、結局は過去・現在・未来は単に主観的なものなのだ。客観視すれば、それに前後はなく、同じガラスケースに等しく陳列されているのだ。
さらに宇宙終焉の瞬間から見れば、なにもかもが過去になり、始まりから終わりまでの全時間・全事象は一つにシンクロする。つまり、これが自分の主観を取り除いた際に出現する、真の客観的な宇宙の在り方なのではないだろうか。
死んだ人たちの人生はすべてが過去だ。同様に、生きている人の全時間も、これから生まれる人の全時間もホントは、過去と同じように、具体的にはわれわれの頭の中の記憶のように、同時に共存しているのだ。
過去が先で未来が後ではない。それは同時なのだ。いまここに同時にあるのだ。結果と原因も、終わりも始まりも、未来も過去も、結論も序章も、死も誕生も、全世界全時間全事象が同時に仲良く混交しているのだ。それが自己滅却した結果、到達できる形而上的真理だ。
では、なぜボクはその真実を日常、リアルに感じることができないのだろうか。なぜ過去と未来はシンクロしているのに、未来はまだ起こっていないと思うのだろう。なぜ三日前を思い出せるのに、三日後は未知なのだろう。本当にそれが肉体に棲むボクの宿命なのだろうか。フィジカルな意味で自己滅却しない限り、主観というバイアスから逃れられないのだろうか。肉体に入り、自分という名の博物館を、時間という順路に沿って歩く。そのルールはどのように作り出されたのだろう。
この人生は極めて限定された特殊なものだ。自分は間違ったまま生まれてきて、間違ったまま生きて、間違ったまま死んでいくわけだ。こんなことが本当に汎宇宙的法則なのだろうか。いや、ボクはもう信じない。こんな茶番はウンザリだ。自分という前提が間違っているなら、真っ先にそれを破壊する必要がある。

さて、そこでボクはこう考えてみた。それと逆のことを想定してみたらどうだろう。
もしも、あらゆる生物が死なないとしたら。永遠に生きて、歳もとらないし、病気にもならないとしたら。その場合、「時間」そのものに意味はあるのだろうか。自分の体が永遠にそのままだとしたら、時間はまるっきり意味を失うのではないか。永遠にボクもあなたも、何も変わらない、増えることもないし、減ることもないとしたら。そうした永遠不変の存在として願うことはなんだろう。それは変化だ。永遠不滅にもかかわらず、変化するとしたら、それは抜本的に矛盾している。そのアンビバレントな願いを実現するとしたら、まず永遠不滅を否定しなければならない。そこで「仮に」常に変化し続ける有限の宇宙を作り出したとすればどうだろう。そして、永遠不滅の本来のすべてを忘れて生きたとしたら。その仮の世界が終わり、本来の姿に戻ったときに、なんらかしらの成長(変化)が起こるのではないか。これはボクの思考実験にすぎない。何が真実なのかは死んでみなければ、分からないのだ。だからこそ、この宇宙での人生にはきっと意味があるのだ。

それでもボクは生きている今、何が真実なのか知りたい。時間という、光が作り出した虚のトリックをボクは看破する。
いや、全未来は過去の集合に含まれるのだから、正しくは「ボクは看破した」が正確な言い方になるだろう。ボクはすでに終わっている旅をしている。時間は見せかけなのだ。
ということで、これからはボクは未来のこともすべて過去形で話すことにしますっ!そこんとこヨロシク!
080827_2114~0002


 えー、2巡目になります、渡辺シヴヲです。

 相変わらず橋沢進一クンはウンコをもらす気配がなく、どうやら彼はウンコをもらさない方針のようです。おかげでまたもNEWS不足。全くサービス精神に欠ける男だなぁ。

 という事でですね。
 演劇系・コント系コンテンツは結構紹介されてるようなので、今回はこちらをご紹介しておきませうか。

 「ホラリオン」の中で私が最もオススメしたいのは、自分の出演作をさておいちゃって、実は『新耳袋 楽園バージョン』だったりします☆

 とまぁここからは「新耳袋」を知らない方中心に、かつあくまでも私目線で書いて参りますので、既によくご存知の方…特に新耳LIVE常連の方は、もうそっと眼を閉じ後は本番を楽しみにして頂いて、ハイ。私に興味がない、又は嫌悪感すらお持ちの方は、まぁこれは福山雅治が書いてるのだとでも自己催眠をかけて頂ければ、爽やかな風のひとつも吹きましょう。

 えー怖い話とオシリーナが大好きな私が、数々の実話怪談本を読みあさって来た中、ある種‘行き着いた感’をもって立ち止まったシリーズのひとつが『現代百物語 新耳袋』でした。

 後にTV化・映画化もされ、また同時に原作者自らが怪異を語るトークLIVEも話題となりまして、で私も完全にハマって通いつめまして、んでそのLIVEが‘楽園’に出張と相成りますれば、ならば私もと「ホラリオン」参加を決意するに至った次第です。

 通常「新耳袋LIVE」は新宿のライブハウスで深夜から朝にかけて行われ、また前売券は毎回発売5分で完売という、買うのも見るのも気合いのいるイベントなのです。
 それが気軽に体験できる、しかも新耳袋主催の木原サンが男気を見せてくれて全4回となれば、これは必見だぞ☆と、世界の中心で叫びたいのですよ私は!!

 子供じみた怪談や手垢のついた都市伝説とは明らかに一線を画す、桁外れに怖い話・どうにも奇妙な話の宝石箱やー!
 発売中の「新耳袋」の本も一度読んでおくと、更に楽しめると思いますよ。

 私も半分押しかけ女房みたいな形で、17日は確実に、他の日もチョロチョロと出たりすると思いますので。
 さぁ一緒にさぶいぼ出しませう!!


 さて写真ですが、まぁ稽古風景は結構多いので、稽古終了後の施設の片隅を「何か写れ!」と念じながら撮ってみました。
 「ここに変なものが写ってるぞ!」と気付いた方、ゼヒ御一報を!!
08-0827-1.jpg


はぁ~い☆
最近
恥ずかしげもなくムッチムチの足を露出してしまう樋口かずえです!

稽古場、隣の神社では
華やいだ祭りの出店が出ていました。
休憩時間にはみんなこぞって
お好み焼きにジャガバター、たこ焼き、ヤキトリ、チョコバナナ…いろいろ買い出し♪

稽古場は盛り上がっておりました。

祭りの灯りってなんともウキウキするね!

しかし
涼しくなりましたねぇ
もう夏も終わりなんですかねぇ

皆さんは
夏をenjoyしましたか?
私はぜーんぜん(≧ヘ≦)
あっ
稽古前に一回プールに行ったか。
一回きりで
セクシービキニも
しまわないといけないのかしら…

いやいや!
夏は
まだ終わっていないっす!
セクシービキニはまだしまえません。
下北沢に着てかなきゃ♪
ウフフ

今回わたしのオススメは
「黄昏モンスターズ」ホラー度5%の妖怪コメディ!
感動のラストシーンを見逃すな☆
08-0827.jpg


本日の稽古場日誌は吉澤です(・∀・)
今日は稽古の話ではなく、映画祭について話してみたいなぁと思います(^O^)/
と、言うのも今日やっと自分達の映像が撮り終わったのですっ☆

映画祭の映像はルナメンバーが1人1つずつ撮るって事になっていて、情けない話ですが、私はどうしていいのか途方にくれてました(´ヘ`;)
でも座長の計らいで新人の私と松下は2人で1つ撮ってくれば良いという事になったのです!

ホントのホントに命拾いしたっ!!←

そんな訳で2人でアイデアを出し合いながら、頑張って撮りましたvV
撮影とナレーションが松下で、私は少しだけど出演を…f^_^;
まだ私は他のメンバーの作品を見ていないんですが、何か話を聞いてるとみんなそれぞれ個性的な映像撮ったみたいです☆
もうね、話聞くだけで面白そうなんですよ!なのでひそかに私も映画祭を楽しみにしています(笑)


お芝居の方は今まで何度か舞台に立って、何となくどんな仕上がりになるか分かるんですが、これはイベント要素が強いからどうなる事やら(≧ω≦)
撮った映像を流すだけでなく、それにまつわるエピソードなどのトークもありってのがまた面白そうだなぁ♪

なんて、そんな『楽しみ発言』も映像が撮れた今だから言えるんだけど。

そんな訳で映画祭も見逃せないぜぃ☆v(゜V^*)
08-0826.jpg



なんだか毎日涼しいね~(・◇・)


今日は黄昏モンスターズの稽古に来ています。


最近涙もろくて、
稽古中にウルウルしちゃってる私です。


いや、別に稽古が厳しいんじゃなくて~


泣けちゃうストーリーなのよ(ノ_・。)
今の私ともリンクしたりしてね…。



周りを見回したらいぬきょんも泣いてた(笑)




みんなで話合って、かなりいい感じなとこまで来てるよぉ♪

たくさんの方に見てもらいたいな。。



ぜひ~( ̄▽ ̄)/
08-0825.jpg



稽古も終盤に指しかかってきました。

みんなのゲキが飛びまくってます。



今日は、アーカイブ「シンデレラにもなれなくて」の稽古とコントの稽古でした。

20年前の台本。読んでみると早い。早く読めるんじゃなくて。台詞が早い。

見に来てくれる人のことを考えて多くのことは言えませんが、一つ台詞間違えるとえらいことになる。

ちょっと、自分に頭きた。なんで、できないんだ!馬鹿かと!!俺は、馬鹿か~~

言ってることはわかる。でも、できない。悔しいよなー。



でもね。やってやりますよ!



今回のアーカイブ主役やらしてもらいます。ルナでは新人公演依頼の主役です。

どんな具合に出来上がるかは、わかりません。

でも、納得行くものにはもちろんします。



是非×2、本公演以外の演目アーカイブも見に来てください!
08-0824.jpg


本番まで、もう1週間あまり。
毎度毎度思うことですが、月日の経つのは早いものです。
歳とったから尚更です。
そして、毎回思うのは、あぁルナの座組は、いい。
日々楽しく(?)昭和40年生まれ組とゆるい会話を展開しています。
ん?若者がおっさんたちに気を使ってるから居心地がよいだけ???

今回、黄昏モンスターズと新・地獄の楽園の2演目、のみならず、
アーカイブとナレーターナイトにも登場してしまいます。
どんだけ、ルナ好きなんだって感じです。
この数年間は、誰よりもルナのメンバーと一緒にいる時間が長い。
9月は、恐ろしいことになりそうです。

 
080823-134009.jpg



こんちはー!
ダイエッター藤田由美子です★

今日は『新・地獄の楽園』の稽古やったぁ~♪

エチュードで創っていってる、この作品。

ついに、
ストーリーがラストまで辿り着いた\(^O^)/


そぅそ。
集中稽古に入ってから、

自分でお弁当を作るようにしたん♪

すべては食費を浮かすため!

だってね、
昼ご飯と夜ご飯、2食を

毎日コンビニで買ってたら、

破産しちゃう(;´Д`)


低カロリーなものを自分で作る~

ダイエッターだからねっ


今日、菊田貴公さんが、

イイモノくれたん(*^∀^*)

『大豆たんぱくうす切り』

なるもの!

ありがとうございますっ

これね、
お肉の感触とよく似てるんやって。


味も、
味付け次第で本物のお肉みたいに?!


やーん!
低カロリー素敵すぎる~~~☆

これで集中稽古を乗りきってやる(≧∀≦)
20080816181431.jpg


どうも!
稽古場日誌、二回目の登場の鈴木希依子です(≧▽≦)ゞ

いやぁ~ 大分涼しくなってきましたね♪昨日休憩時間に近所の神社を通った時に吹き抜けてきた風が気持良かったです(^O^)

後一週間で小屋入りなので、暑すぎない気候になったのは有難い限り!

って、その前に、『新・地獄の楽園』昨日やっと全貌が明らかになったばかり。
間に合うのか!?

いや、この数日で橋澤さんマジックがかかるので、面白い作品に仕上がるはず(^_-)

という事で、皆さん劇場にてお待ちしてます♪d(⌒〇⌒)b♪
08-0820.jpg


皆様、気が付けばもう20日ですよ!
あと何日もしないで開演しちゃうのですよ!
気持ちはまさに、たまった夏休みの宿題を前にした小学生の心情です。
まさかこの歳であの悪夢をまた体験する事になるとは( ̄□ ̄;)
本当に時間が惜しい…

さてさてこうなると睡眠時間も大変貴重でして、今日は地元で少し強い地震があったけど、私は眠り続けました。
その時は自信の身の安全よりも夢の世界の方が大事でしたね。隣の部屋では母と妹がキャーキャー言ってたけど。
自分の身を呈しても護りたいものって実際あるんだなぁって思いました(´∀`)
まぁそんな最期はもちろん嫌だけど…

さて、ボヤいていても明日は来る!
明日は阿佐ヶ谷でコントだし、頑張って自分の中の限界突破!
死ぬときはやりきった達成感の中死んでやるぞ!

あれっ?何で死ぬ事前提で話を進めているんだっけ?
あちゃ~かなり重症で病んでますね。
では訂正して、死なないように頑張ります!
08-0816.jpg

『天は二物を与えない』

熱烈開催中の北京オリンピックで、期待通りの活躍を見せた選手も居れば....残念ながら期待に応えることのできなかった選手も....。

しかし!あの特別な舞台に立つ資格を与えられるまでの努力は....例え思い通りの結果が出なかったとしても、決して下を向いて帰ってくるようなことではない!って思いますよ。


だって....開会式で観た、今まで一度も名前を聞いたことがない小さな国の、名も知らぬ選手の晴れやかな笑顔。

参加できたことへの素直な喜びが、素晴らしい笑顔になって表れている様子を見ると....勝ち負けが全てじゃない!って思ったんだよね。



だけど....

開幕前から話題になっていた選手達には、やっぱり特別な注目をしちゃうもんだよね。


“オグシオ”....

“美人ペア”という程でもないよ....なんて思いながらも、やっぱり注目しちゃった僕(笑)


そして始まったメダルを狙う注目の試合!
相手は世界ランキングNO.2の中国ペア!
さあ!選手入場!頑張れ~オグシオ~!


ん?



んん?



んんんんんん~?



お....おっさん!?



横幅の厚み....佇まい....あらゆる点でオグシオとは“異なる”ムードのおっさん2人が、オグシオがウォーミングアップしているコートの反対側でラケットをブンブン振り回してるの。

警備の人ぉ~!
おっさんが2人紛れ込んでますよ~!


と思っていたら....試合開始。


え゛え゛え゛ぇ~!


無い!無い!無い!

これは無い!


この対戦は....無いって!


結果は....皆さんご存知ですよね。



まあ....あの試合を目の当たりにして....初めてオグシオが“美人ペア”だということに気付いた僕でしたが....

それでよかったのよ!

あの中国ペアにオグシオが勝っちゃいけなかったのよ。

だって!神様は....平等なんだもん!




ところで....どっちがオグで、どっちがシオなの?
P252iS0026083904.jpg


みなさんこんにちは
この度ルナ初参加の魚建と申します
『黄昏モンスターズ』に出演します
ここのボスと同じくらいとは言いませんが
わりとツルリとしています
そんでもってヌルリした感じで
たまにポロリしちゃいます

今日はプローデューサーの
唐沢先生がいらしたので
このあと一杯やりに行きます
ボスは「ゼッテェ肉食いてぇ」
とおっしゃっているので
これは焼き肉でしょう

『やきにくウキウキ、ウキウキやきにく~♪』

みんなで肉臭くなって
明日からも稽古頑張りまーす
otoko.jpg


ビックリするほど時間が経つのが早いですねエ。時間を食べる怪物が自分の中に棲んでいてアッという間に今日という日を食べてしまう。気が付いたら一ヵ月経っている、そんな感じがします。加速度的に月日が経つのが早くなった。子供の頃は一分経つのも遅かった気がする。もうたくさんいろいろやってきて、あんまりやるべきことが残ってないからかもしれませんねエ。
クライマックスがずいぶん前に終わってしまっていることにやっと気が付いた、行きのバスはあんなに遠いと思ったのに、ふと見るともう帰りのバスに乗っている。窓の景色は矢のように速く飛んでいき、判別もつかない。時間が指の間から全部こぼれ落ちて、手のひらには何も残っていない。ただ苦さだけが恐ろしく静かに舞っている。でも、そんな気がするだけで、よく見れば手のひらにはそれさえ残っていない。
水道の水が最大の勢いで出しっぱなしになってるのに、ただそれを為すすべもなく眺めている。膨大な時間が排水溝にアッという間に消えていく。自分はもう追い付けない。気付くと、明日という日もすでに流れ去った後で、しばらくはここがどこなのか、自分がどこに立っているのかも分からなくなっている。
振り返ると、人生のある地点に置いてけぼりにされた自分が手を振っている。何か言っている。時間が流れる轟音でその声は掻き消される。「もうどこへも行けない。ぼくはもうどこへも行けない」。…口がそう動いたように見えた一刹那、水量を増した轟音が一気に、自分をはるか後方、取り返しのつかないポイントまで押し流している。
その自分にはもう顔もない。
08-0812.jpg



こんばんは☆
いぬきょんです。

今日は『ルナティック アーカイブス』の稽古でした。

毎日、毎日。

違う演目の稽古をしてます。

世の中はお盆休みなんですよね。

関係ないのよ。

劇団員には(涙)


地獄と黄昏はエチュードで作ってる部分が多いんだけど。

アーカイブスは完全に台本芝居なんです。

しかも台詞の掛け合いが多くて。

5人位出てて、みんなが一言ずつ台詞を言う。
とか。

そういうのが多くて。

勢いとテンポが命

みたいな芝居だから
誰かが台詞を忘れちゃったり、つまったりすると、

恐ろしいことに。

ある意味
スリリング

こちらの芝居は
岡田 竜二が主役です。

地獄と黄昏では
おかっちの雄姿を観れる場面は

少ないかもしれませんが(笑)

アーカイブスでは

でずっぱり!!


乞うご期待☆
Image269.jpg


あ゛ー…あづい(-.-;)
ケド、夏ばてはしてないかな?いまんとこ(¨;)

今日は、アーカイブズの稽古です。

おいら、アーカイブズでは今までやったコトのないキャラです!

…しかし…難しいです…台本を読んで、やってみたい!って思って手を挙げたものの…いざやってみたらホントに難しい…(-.-;)
日々勉強ですなあf^_^;

皆さんはオリンピック、観てますか?
今日は競泳の北島が金メダル!しかもワールドレコード!凄いねー\^o^/
バドミントンではスエマエ組が世界最強中国ペアから大金星☆
やっぱり熱いねー!オリンピック(^O^)

ホラリオンもオリンピックに負けないくらい熱くなるぞぃO(≧∇≦)oいろんな意味でね!

写真は、たまに使う稽古場に行く途中で見付けて、ずっと気になってたヤツ。『車も人もいったん止まれ』の『止まれ』が綺麗に消えて無くなってます。
寂しいので、言葉を足しておきました。…下らなくてゴメンなさいm(__)m
でも、どーしても書きたかったの(ノ><)ノ
皆は何て書き足すのかなぁ?(¨;)
080810_2005~0001



 どうも皆さんご無沙汰しております☆渡辺シヴヲです…と言っても心当たりのない方が大半かと思いますが、『アストロ劇団』以来2度目の参加になります。あのちっぽけな猫背のチンピラ猿です。

 ってなわけで今回も稽古日誌を仰せつかりました。

 が…

 えぇ皆さんに悲しいお知らせです。
 残念ながら今回は、前回書かせて頂いた「橋沢進一ウンコ事件」のような、エッジの利いた話題が一切ございません。

 「ネタが無いから今回もウンコ漏らしてよ」と頼んでみたのですが「順序が逆」というつれない返事。
 「じゃせめて下半身だけ露出してみなよ、‘露出で演出’みたいな」と小粋な感じで促してみても、「意味が分からない」とまだ乗り気になってもらえません。

 しかしこれは悔しいと言うよりネタに困っているという言わば緊急事態★じゃあこうしてやると腹をぐいぐい押して実力行使に出たものの、「オレはマヨネーズじゃない」と妙に気の利いた事を言って、ウンコを漏らす気ゼロなご様子。

 一体何故に彼はこうもウンコを漏らしたがらないのか。なんとかたくなな直腸なのでしょう。
 あぁ北風なら、太陽なら、どんな手段で彼にウンコを漏らすように仕向けるのでしょうか。

 私の力不足で、大変申し訳ございませんでした。


 てな事で稽古は順調に進んじゃっております。
 『黄昏モンスターズ』お楽しみに☆☆
08-0809.jpg


地獄の楽園も少しずつホラーとコメディーがぎゅーーっと凝縮されてきました\(o^▽^o)/

私はホラーは苦手なんですが、地獄の楽園はルナ色が良い感じに出ているのでたーのすぃーー♪(←楽しい)っす(^^)v

・びっくりした!
・ちょっとこわ…いかも
・ミステリ~~
・あっはははは♪

みたいなv(゜V^*)?



稽古は楽しいんですが、吉澤的に辛い事もちょっとあります。
参考になればと見るホラービデオが、恐くて嫌なんですよ

見られる時間が夜しかないのが、また辛い(~-~;)
1人暮らしで夜中に怖いビデオなんて…!
でもこれも夏の夜の醍醐味…かなっ( ̄个 ̄)!

怖いのが苦手な方も
この夏は、あぁルナティックシアターの『地獄の楽園』でホラーデビューをしてみませんか(≧∪゜)♪
080808_210519_ed.jpg

「新・地獄の楽園」


一年前。

コテージ楽園でおこった惨劇。



は、今回関係ないけどさ。


世の中には様々な恐怖がある。

私が一番怖いのは自然災害。今日の震度4とかあたし半泣き。

見えない恐怖もホラーには付き物。幽霊とか。

人とかの巻き起こす事件も怖い。今日も山手線止まってたね。


でも


一番恐ろしいのは




この舞台のために




参考資料の映画を観て

寝る前の

独りの時間とかが


やばい怖い。



ホラーは嫌い・泣。

何がいいのさ!?



というわけで、「新・地獄の楽園」の稽古。

こちらは頭を使います。毎回稽古で頭フル回転。

去年の「地獄の楽園」初演はめっちゃ面白かった!好評だった!

だから今回の「新・地獄の楽園」も面白くなることはわかってる。

爆笑シーンに恐怖シーンに、お客様は大忙しなんだろーなー。

稽古のとき、みんなの頭の上にピーンてエクスクラメーションマーク。(びっくりマーク、日本語では雨垂れってゆーらしい)あれ出る瞬間あるのね。

ようは電球つくとき。

その瞬間が好きで、みんなでつくる楽しさてか、そこに物語はあるのよ、元から。で、その瞬間にそこでその物語が流れてる。

つまり、その瞬間にその事件が起きてるのね。

あたしたちは、この電球出た瞬間からずーっとずーっと、9月末千秋楽まで、その事件が毎回毎回毎回毎回起こり続けてそのループする物語から抜けられない、逃げられない。




それってホラーよね?
08-0807.jpg
いよいよ暑い夏が始まりました。いや、始まってしまいました…。
夏休みも、夏のレジャーも返上で、いつものメンバーと顔を合わせる日々です。
すべては、9月のホラー月間「ホラリオン」のため。
昨年は残念ながら声のみの出演となってしまった「地獄の楽園」@下北沢・楽園。
お客として観て、その面白さに悔しい思いをした去年にリベンジをはかるべく、今回は2本(?)の演目に出演します。
ひとつは、ホラー度0%の「黄昏モンスター」。そしてもうひとつは、B級ホラーコメディ「新・地獄の楽園」
私の役どころは、言ってみれば、どちらも「普通の人」。ルナティックに出演するようになって初めてとも言える「普通の人」。物語の軸になる役ではあるけれども、ただやってしまったら、ほんとに「フツウのヒト」になってしまう危険がある役です。
と言っても、「新・地獄の楽園」には、台本がないために、どうなるかはこれから次第。先日、「地獄」の打ち合わせというか、芝居を進めていく上での核となる部分の話し合いをしましたが、まるでどこぞの企画会議のようでした。これ、うまく行ったら本にする???夢の、劇団員印税生活ぅ!って、私は、劇団員じゃなかった。
「黄昏モンスター」「新・地獄の楽園」ともにお楽しみに!!

あ、ナレーターナイトとアーカイブスにも出るかもぉ。
080804-211531.jpg


こんにちはっ
藤田由美子です(´∀`)ノ
4月にあぁルナさん舞台『御利益』に初参加させて頂いてから、もう半年?!

月日が経つのは、めちゃくちゃ早いなぁ(≧∀≦)

稽古場日誌、人生2度目の登場です~☆

さてさてっ
今日は『黄昏モンスターズ』の稽古でした♪

モンスターズということで、人間じゃないモノに挑戦します!

はい、妖怪です。

妖怪ということは、人間じゃないということで、普通ではダメだということですが…

うん?


とにかく!
妖怪、頑張ります(笑)

藤田なりの妖怪を作っていくぞっ

おっと!
内容のナイヨウな日誌になってしまいましたが、今日はこの辺で!!!

またお会いしましょう~~~(●^∀^●)


写真は、別府明華ちゃんと♪
08-0806.jpg
今日は、コントの稽古!
今日も空はごろごろいってる。 ね!祭りじゃないよ。
また、停電なるのかー?
へそとられるー(>_<)

休憩時間の時、みんなでタバコを吸ってました。みんなは普通に屋根がないとので吸ってたけど。もしかしたら、雷が落ちるかもしれないから、屋根があるとこで吸ってました。ヘヘ。

話変わりますが。 高校野球いいですね。宮崎の高校なのかな?試合開始前、円陣を組んで士気を高めるのなんていいましたっけ。中心に入るのはベンチの子なの!
「ツイテル、ツイテル、ツイテル」とかいうの。 でもベンチなの。 みんな、緊張してるかもって、楽しませて上げて緊張をほぐすんだって。泣けてくる。

この夏は、オリンピックに高校野球に、ルナの公演に忙しいな(^_-)-☆
20080804211605.jpg


前回の舞台『御利益』に続き、『ホラリオン』にも出演させて頂く事になった鈴木希依子です♪

今回は、一ヶ月間下北の同じ劇場で公演を打つという、かなり壮大な企画の中の二本の芝居にに参加させて頂く事になりワクワク、そしてハラハラ(笑)!?

ともあれ、最近では二週間会えないと久しぶり感が漂って寂しくなるぐらい、色々な活動に温かく参加させてくれている、懐の広いルナさんの本公演に又々出演出来る事になり嬉しいっす(^^)v

前回とは全然違うキャラを演じるので、というか今までご縁がなかったタイプの役柄を演じられるので役作りの課題は多いですが、その分チャレンジ出来るのでかなりワクワク(^O^)

どんな役かは秘密です(笑)

ではでは、恐怖と笑いの芝居の一部になれるように頑張るんで、ルナの皆さん、そして客演の皆さん、宜しくお願いしますね!
08-0805.jpg

停電だ~ぁ
わ~o(`▽´)o

本日、都内に集中豪雨が発生し荻窪には落雷。
一、二番線の電車は運転を見合せていた。

少し遅れ私は稽古場に着いた。
しかし様子がへんだ。
建物全体が薄暗く、電気が点いていない。
?
段の高さが極端に低い、上がりずらい階段を昇りきると
電気の点いていない室内に、
一人、じゅんこが…

キャーーッ(°□°;)!

フランクフルトにかぶりついてたっ!
わおぅっ!
ホラリオン!

稽古場の施設の人に問い合わせたら、地域的な停電に見舞われ
東京電力も奔走しているという。

今日はね、ルナティックのメンバーだけでコントの稽古だったの。
でもぉ、
橋澤さんは演劇塾に行っちゃっていない
イヌキョンは熱出して欠席
(大丈夫かしら?)
同じくあゆみも熱出してフラフラしてる。
私は
薄暗い中で筋トレを始め
佐々木さんも腕立て伏せを始め
遅れてきた岡田も筋トレを始め
NCさんは部屋の隅のテーブルの上、体を丸め寝始め
コトエさんは真っ暗になったトイレに扉を半開きにして入り始め
中でぶつぶつ何か言ってる
リアルトイレの花子さん。

そのうちキクちゃん、モヤシさんも到着。

今度はみんなで心霊写真撮影会が始まり。
暗闇の中で、携帯の明かりを駆使し怖い写真を作ってた

こんな稽古場。
真っ暗だし~
人集まらないし~ コリャ稽古にならないよねっ
(⌒~⌒)
ははは
たまにはね!いいよね!


あーっ(°□°;)
明日ジュセリーノが東京に大地震起きるって!?
本当に?怖いよー
ホラリオンは無事、成功するのか?!
08-0803.jpg

8月に入り各地でパンパンパンパンとイヤミのように花火が上がっておりますが、皆様夏らしい事してますでしょうか?
私はモチロン
『うぅ…いいなぁ…(泣)』
なんて思いながら室内にこもりっきりの毎日です(´ε`*)

いやぁ~自分の好きな事させてもらってる身で文句言っちゃいけないのは重々承知してますが、何かとても悲しいものを感じる今日この頃です…(ρ_-)o
あぁ‥このままあっという間に20代は終わり30代になるんだろうなぁ…

そうそう!20代で思い出した!
今日ひょんなきっかけで座長の20代の写真を見たのですが


(゜□゜)はぅ‥


おっとショックで一瞬目眩が…

時の流れの残酷さというものをこの歳になって初めてマジマジと感じさせてもらった衝撃的な一枚でした。
座長曰わく
『俺的には変わってないと思うんだけど』
との事でしたが、無論却下です。

今カッコイイ人もいずれどうなっちゃうかわかったもんじゃないという事に気づき
男は顔で選んじゃいけない
そう改めてシミジミと感じさせて頂きました。

恋が引火しやすい、無防備になりがちなこの季節!
遊びならまだしも、本気の恋なら男は顔ではなくハートで選びましょう!

ってなわけで全く稽古に関係ない事しか書いてないけど、夏返上で毎日着々と頑張ってます(`∀´ゝ)
08-0802.jpg


暑い時こそ掃除!今日は10年間にたまった食器一掃!やっぱりきもちー!やっぱり、おウチが一番のお城!

あとは、王子様かぁー、、、

さぁて稽古いこ。な大村コトエでした。チャンチャン。
08-0731.jpg


皆様はじめまして&こんばんは。

別府明華ですっルナティック初参加ですっ鹿児島生まれのむっちむちですっ☆

さて、本日は『地獄の楽園』の稽古でした。

今日は話の軸をみっちりがっちりつめつめ。互いに意見を出し合って、話し合って…

皆様に本当に楽しんで頂ける舞台になると確信しました( ̄ー+ ̄)

日々どう進化していくか、私自身も楽しみです(^^)

9月はルナ色に染まってくださいっ(笑)

今日は少し風が吹いて過ごしやすい一日でしたね。

暑さに負けず、頑張っていきましょ~!
それでわ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。