あぁルナ稽古場日誌!

出演者による稽古場日誌!ゲストの方も執筆しますよ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070430001714
執筆者:佐々木輝之

何か映画が観たくってレンタル店へ行っても、何故か観たいモノが決まらない時ってありません?

先日も、そんな状態に陥っちゃったんだよね。

なんか観たい!
けど....コレってのに出会えない。

その日の僕は....たっぷりとしたドラマは観たくない....死体がゴロゴロって気分でもない....革新的な映像が観たいけど、SFX映画は観たくない....

でも、何か観たいの(笑)

迷ったよ....1時間近く、店内をウンウン唸りながら(苦笑)

で、遂に発見!
望み通りの“革新的な映像”だけど“たっぷりしたドラマ”じゃないモノ。

BjorkのPV集『Volumen』

これが....スンバラスゥィ~の!
MTVなんかでチコッと観たことあっても、丸々観たことなかったんだけど....ため息モノの映像が盛り沢山。

『エターナル・サンシャイン』の監督、ミッシェル・ゴンドリーが撮った、オモチャっぽくって奇妙な映像。
『マルコビッチの穴』を撮ったスパイク・ジョーンズ....などなど個性的な世界観を持った監督達が、Bjorkの楽曲を思い思いの味付けで料理しまくった“ショート・フィルム”集ってな感じ。

ボンヤリ眺めてるだけでも“宇宙”にイッちゃうよ(笑)

なかでも感動的だったのがクリス・カニンガムが撮った『ALL IS FULL OF LOVE』....真っ白な部屋で『イノセンス』チックなアンドロイド(もちろん顔はBjork)を、ロボットアームがパチパチ組み立てていくの。

すると、もう1体アンドロイド(それもBjork)が現れて....キス&抱擁....
無機質なのに、ほのかにセクシー....それでいて神聖な雰囲気を感じさせる、素晴らしく美しい映像なの!
確かMTVアワードとか取ったりした、有名な作品だったはず。

いやぁ~....気持ち良かったぁ~。

やっぱ....Bjork....いいわぁ~。

来月リリースされるNEWアルバムも、激楽しみだわん!

&ミッシェル・ゴンドリーも。
『恋愛睡眠のすすめ』....益々観たくなってきた~。

因みに、Bjorkのフルネームって知ってる?

ビョーク・グズムンズドッティル....

アイスランドに生まれなくって、ホント良かった(笑)

スポンサーサイト
07-04-24_21-05.jpg

執筆者:乾 恭子
24日は立川談志さんの独演会を観に行ってきました~!
知り合いが急に行けなくなったということで、チケットを譲ってくれたんです♪

私は子供の頃に一度、数年前に一度、生で落語を観たことがあるのですが、全然詳しくないしもちろん談志師匠の落語は初めて!
最初は、声がしゃがれていて少し聞きずらいなぁと思ったんです。1000人位入る大きなホールだったし。
でもすぐに引き込まれて大笑いしていました。
お噺に入る前に、時事ネタや価値観(?)なんかのお話をしていたんだけど。
ふてぶてしくて毒舌で、でも憎めなくて面白いって、すごい才能ですね。
感銘を受けたのは、みんな帰属するものの中で生きてるってお話。
音楽だったり、美術品だったり、ラーメンの食べ歩きだったり、宗教だったり。そういうモノに帰属して生きれば楽だから。
でも自分はそんなものには帰属しない。してるとすれば落語だ。落語は自分で作ってる。だから私は自分自身に帰属してるんだ。って。
しびれた。なんかちょっとかっこ良過ぎて泣きそうになりました。
(私の説明じゃ意味が分からないかもしれないけど…。談志ファンの方ごめんなさい。)

演目では『粗忽長屋』がテンポが良くて登場人物のキャラが最高で、とても面白かったです。
本当にいいものを観させて頂きました~。

帰り道にふとダウンタウンの松ちゃんの言葉も思い出しました。
『寸止め海峡』っていうライブの時のメッセージなんだけど。
『スポーツの出来る奴、勉強の出来る奴、ケンカの強い奴、女にモテる奴、家が金持ちの奴、そんな人間を羨ましく思った。 子供の頃の話である。 神が人間をつくったと偉ぶるなら 「それが どうした」と、言ってやる。 オレは笑いをつくっている』

談志師匠や松ちゃんのように、いつか私もそんな表現者になりたいです。
いやっ、絶対になってやるんだ~!!
070422_2239~01001.jpg

執筆者:樋口かずえ

只今ショートフィルムの撮影中。
本日クランクインでした。
監督が前のルナの公演を見てくれて
ぜひ私にやって頂きたいと、オファーが来まして
出演させて頂きました(^O^)

出演者は私を入れた3人
私の妹役とその彼氏役はインターネットの一般公募で選ばれた方達。

最初本読みの時はさー
ちょっとびびったね。

なぜかったら
あまりにも演技の温度差があって (汗)
あれ?私浮いてる?
みたいな。

まっ役柄的にはそうゆう存在なんだけど
「樋口さんはもう気持ち控え目でお願いします」と。

へへへ
やっぱり普段
ラジオでアニメチックにやってたり舞台の演技に馴れちゃって
どうしても過剰演技になりがち。
よく舞台役者は映像では使いづらいと聞きますが
本ト、調整しないとね~

ですが基本的に私の自由に演技をさせてもらったんで
楽しく進んでいます。

写真は出演者の方々と今日の終りにパチリ
07-04-18_20-06.jpg

執筆者:乾 恭子

今日は『もやし』こと萩原のお誕生日!
もやちんは今日で、フェアリーになりました☆

写メ、なんだかバースディというよりはお参りみたいですわね(笑)

これからも、ますます『もやしっ子』&『おたく』ぶりに磨きをかけてね~ん!
07-04-15_14-11.jpg

執筆者:乾 恭子
昨日、藤沢&江ノ島に行ってきたんだけど、つくづくSuicaの便利さを実感~!!

私はJRでSuicaの定期を作っているんだけど、都内では地下鉄や他会社を使うこともあるから、ホント便利になったな~って思ってたの。切符を買わないですむってホント楽チンですよね。

そしたらなんと、あの『江ノ電』もSuica対応なのね!
ちょ~ビックリ!
あのレトロで自転車の方が早いんじゃない?ってな感じの電車に無人駅もある江ノ電。それがSuica対応なんですよ~。
無人駅で自動改札のない『七里ヶ浜駅』で降りる人を見てみると、切符の人は木箱の中に切符を入れ、Suicaの人は郵便ポストの半分位のSuicaの機械にタッチしてゴーしてましたわ!
なんだか不思議な光景。

情緒が…って気もしないでもないけど。
でも去年のゴールデンウィークなんて、鎌倉駅で江ノ電の切符を買う人が300メートル位の列を作ってたの。
私と友達は諦めて歩いてそれはそれでめっちゃ楽しかったんだけど、混雑の緩和っていう点で考えると、やっぱり便利になった方がいいのかもね。

写メは、江ノ島ではしゃいで、靴下&スニーカーがびしょびしょになったいぬきょんとダーリン。ダーリンは小学生☆友達の子供よっ。

久々に会ったその子の第一声。『でかっ!!』
おいおい、そんな事言ってるとレディにモテないぞぉ~(笑)
20070415201924
執筆者:佐々木輝之

春の陽気に誘われて、本日はLet'sサイクリング~!

荒川河川敷サイクリングコースへGo!

といっても、家から30分程行った所にある場所なんで、そんなに大袈裟なもんじゃないけどね。

愛車のベリンダ(もちろんチャリンコ)も、セクシーなグリ~ン・メタリック・バデェ~を輝かせ、僕にコギコギされて大喜びって感じさ(笑)

変速機をパキパキ入れてスピードUP!

風を切って突っ走れば、広がってきたぜ“それなりに”美しい景色がさっ!

この“荒川河川敷サイクリングコース”ってのは、もちろん荒川河川沿いにある専用コースなんだけど....なんせ桶川....見渡す限り田園風景。
すぐそばには“本田エアポート”って小さな飛行場があるんだけど....ダチョウ倶楽部なんかが“罰ゲーム”のスカイダイビングをしに来るようなショボォ~い場所....たまぁ~にセスナがブゥ~ンって飛んでくぐらい。
はっきり言って殺風景(笑)

でも春だねぇ~。

菜の花やタンポポなんかが咲いちゃってたりして....意外と綺麗かもと思い写真をパチリ。

でもね....一見綺麗に見えるけど、そこは荒川河川敷....足元には、風雨に晒されボロボロになったエロ本や、不法投棄された布団,テレビ,冷蔵庫などの粗大ゴミだらけ....。

“美しい日本”は、遠く儚い夢かしらね。

などと思いつつ、草むらにしゃがみ込んでシャッターを切っていると、突然現れた一人のオッサンが「ダメだよぉ~!そんな所で!」と、怒鳴りつけてきやがんの。

はぁ?何?....と思いながら立ち上がると....「なんだ~写真撮ってんのか、ゴメンゴメン」と、頭をかきながら歩き去っていった....。

.....僕は思ったね....多分あのオッサンは....僕がウンコしてると思いやがったんだ....と。

するかよ!

失敬な(笑)

美しい日本って....。

070414_2216~0001.jpg

執筆者:樋口かずえ
お肉だ~いすきっ
肉食。生肉大歓迎。
はいはい
今日は「トツゲキ倶楽部」のメンバーと
焼き肉大会~
てか
横森さんが打ち合わせを焼き肉屋でするっていうので
便乗。てな感じ。
あー
久しぶりに焼き肉食べたので
幸せホルモン分泌しまくりぃ~
たまんないよっ
じゅるり
お腹いっぱい食べたのに
家に帰って思い出したら、もうまた食べたくなっちゃった。
ユッケ食べたい
カルビ! コチヂャンたっぷりつけて…
…あーっ!
じゅるりっ
いねきょんは網にたくさん肉を乗っけて焼くのが好きなんだって
坂本ちゃんは
「いつかビックな女優になるわ」と隣に座った伊藤SAY吾の腕を撫でる。
触られたSAY吾も微妙にその気
バカ話をしてる横で岡田と横森さんは
舞台装置の打ち合わせ
そしてサポーターのナガノさん。
露出高めのトップで
ムチムチな肉体をアピール
ビール片手に
肉をほおばる私。

みんなでワイワイ
焼き肉を囲むのって楽しいね♪
そう肉といえばさ
今日稽古行く途中に考えてた事があって。
家の近所に
鶏肉専門の肉屋があるの
まぁ
至って普通の昔からのたたずまいの肉屋でね
その向かい側によろず屋みたいな自営業的なスーパー?があって
そのスーパーには
もちろん肉も置いてあるんだけど
豚と牛だけなのよ
あぁ
やっぱり近所に鶏肉屋があるからかぁ
って思って
なんかすごーいと思ったの


単純な事なんだけど
そのスーパーも鶏肉屋も昔からいる地元の店で
どちらが最初に商売はじめたのかなぁ
とか、やっぱり
あなたの所で鶏肉売ってるから家では豚と牛を置くわって?

なんでもあるスーパーだから
その店にいけばたいていの物があるじゃない
客的には
一つの店で全部揃えば楽だし、近所に鶏肉屋があっても
もしそのスーパーに鶏肉が売ってたら、手っ取り早く
そこで鶏肉買っちゃうかもじゃない?
それだけ売り上げも上がるんではないかと思うけど
置かない。
それってすごいなぁと
なんか助けあってるな~と
昔から人間は助け合って生きてきたんだなぁ
って稽古に行く途中で
ずっと考えてたの

いいですかぁ
みなさん
人という字は人と人が支え合って出来てるんです。(←要、金八読み)

肉屋の前を通ってそんなちょっとした感動をして
そして
焼き肉だぁっ!
だはっ
いや~幸せ幸せ
お肉だ~いすき☆

写真は
大盛白飯を食らう?乾さん。
いつもお世話になっている照明の小川さんの手伝いで銀座小劇場に音響オペをやりに行って来ましたよー!
知り合いの出ない舞台をみるのも久しぶりでしたが、音響オペするのも二年振りくらいだったので楽しいと同時に緊張しました!
寝坊しちゃいけない!(しました)
ミスしちゃいけない!(頑張った)
本番寝ちゃいけない!(危なかった)
…ご飯食べると眠くなるんですって!
まぁともかく、つつがなく終わり、一息。
乗り切りましたよー!
なんか違う団体をみると自分の成長度合いが分かりますねぇ。
Junk Story!
20070412185457
執筆者:佐々木輝之

今朝はDICE-K vs ICHIROのMLB初対決。

あの2人は....やっぱし“違う”ねぇ。

呆れる程....カッコイイや(笑)

夢の対決を観戦し終え、窓の外を見ると....あまりにも心地よさ気な青空が広がってるじゃない。

美しいゲームを観て、気持ちの良い空、なんだか美味しいものを食べたくなっちゃうじゃないの!

以前このブログにも書いた松山君のメール以来、頭から離れなくなってた“蕎麦”....いっちょ食べに行くか~!
ってんで、行って来たよ!Let鎌倉!

わざわざ蕎麦を食しに“フラリ”と云うには遠い道のり(笑)

もしや“休業日”などとは一切考えずに、来たぜ鎌倉!
HELLO鎌倉!
逢いたかったぜ“こ寿々”さん!

到着した頃には、とっくに昼時を過ぎちまって、腹ペコ大王だ(笑)

昼のピーク時は過ぎてるのに、古民家風な店内はお客さんで賑わってるっ。

空っぽの胃袋も、久しぶりに味わえる“絶品蕎麦”にギュウギュウ動き出してるってもんだ!

そして遂にご対面....久しぶりだね“もりそばちゃ~ん”....白く上品なその姿....ツルッと一口........
んまぁ~い!

香り豊かで、歯ごたえのある口当たり....喉ごし抜群!....やっぱ美味いぜ!

食後は“そば湯”をいただきながら、これまた絶品“わらび餅”....ほのかな甘みと、なんつっても驚きの弾力!

うぅ~めぇ~(笑)

などと感動に打ち震えておりますと、ご相席でやってきた1人の御婦人。
歳の頃60代半ばかな....の割に非常にカジュアルな装いの“カッコイイ”御婦人。

先ず始めに注文したのが“熱燗”....そして“出汁巻き”....粋だねぇ~!

“お声掛かり”でもりそばときたもんだ。

穏やかな昼下がり、旨い蕎麦を粋に嗜むその姿に....俺も今度来たときは“コレ”でいくぞ!と思ったりして(笑)

食後に海を眺め、地味めな寺(妙本寺)でビールを飲んでると、突然声を掛けてきた“植物好きなご老人”から珍しい桜や花のレクチャーを受ける僕(笑)

通称“バナナの木”と呼ばれているらしい、バナナの香りのする花の蕾をポケットに仕舞い、横須賀線、高崎線と乗り継ぎ桶川CITYへ....

大人の男の、粋な時間の過ごしかた........と思ってるのは自分だけかもね(苦笑)

kiuoku.jpg

執筆者:樋口かずえ
5月26、27日に出演する
トツゲキ倶楽部の稽古も始まりまたもや日々忙しくなります。

日曜日にトツゲキ倶楽部の長、横森さんの歌のステージを
今回も共演できた坂本ちゃんと見に行きました

待ちあわせは午前11時半。
休日の午前中に私が起きるなんて珍しいけど。
たまの早起きも気分がいいわ。

ライブハウスに行ったら始まりは12時半との事
早く集まり過ぎちゃったので
時間つぶしに公園でぼーっとすることに

日曜日は五月日和のいい天気でしたからね
気持ちよかったぁ

公園も高級マンションに挟まれ隠れた奥にある
パティオみたいな公園で
のーんびり
光合成ができました。

やっぱり太陽浴びるのって
きっもち~い

横森さんのステージは
かっこ良かったですよ
ラスタの帽子をかぶってファンキーモンキーベイベーだったわん
ものまねの番組によく出てる
中島マリさんのステージもあって
私は初めて見たんだけど
パワフルなお姉さんだなーと
女一人ピンでやってねぇ
釘付けにさせる芸には
すごいなー(@_@)と
私もあんぐらいにパワーと芸を持ってたらなぁ
少しは売れるかも
なーんて考えながら

帰りはメキシカンレストランで
ちょいと一杯
遅めの昼食
赤ワインのボトルを頼んだつもりだったんだけど
出てきたのはシャンパンで
まっいっかと飲んだけど
正解
大きな窓際の席に座ったから
シャンパンが
太陽の光でキラキラしてね
とってもゴージャスな気分になったわ☆
あー
昼間からお酒を飲むのって
幸せぇ
そーんななんでもない日曜日の昼下がりでした~

「あんたのブログ今度からしゃくれ日記にすればいいわよ」
と坂本ちゃんが言ったから
ちゃんと題名につけたわよっ
しゃくれって言わないで!
前から見てれば気づかれないんだからっ
07-04-09_19-23.jpg

執筆者:乾 恭子
昨夜わたくし、怪我をしましたの…。
自転車ですっ転んで…。

まぁ怪我って言っても、手や腕に擦り傷程度なんですけど…。

私は、みなとみらいまで自転車で15分位の所に住んでいるんだけど、昨日は『アルケミスト』のフリーライブを自転車で観に行ったの。クロスゲートまで。
歌は相変わらず良くって(メジャー第一弾『ミズキリスタート』が4/25に発売よっ♪)その後の打ち上げにも誘ってくれて、皆さんと楽しい時間を過ごして。とってもごきげんだったの。
で、帰りはみんな当然電車だから『いぬきょん、ふらふらだけど大丈夫!?』『全然平気だよぉ~!』ってな感じで一人で自転車で帰ったわけでございます。

大きな声で歌を歌いながら、夜の桜木町を颯爽と走ってると、突然(何故だか分かんないんだけど)吹っ飛んだんですよね。自転車から。何故だか。
で、気付いた時には顔は地面にぶつけるは、手は血だらけだわで、もうパニック状態!
状況を把握するまでに何分かかかったわ。
で、パニックの私は、まだ人通りの多い道を、自転車を押しながらうぉんうぉん泣きながら帰ったの…。
だいの大人が。うぉんうぉんと。
かなり不気味な光景だったと思うわ。

家に帰って鏡を見ると、幸いなことに顔には傷がなく、腫れてもいなかったのでとりあえずは一安心。手の擦り傷もたいしたことなかったし。

でも本気で今回は『私、かなり危ないな』って思いましたわ。いろんな意味で。
飲酒運転、自転車もしちゃいけないんですよね。たしか。
気をつけようと、反省しました…!
20070405205719
執筆者:佐々木輝之

昨日の非常識な天気とは打って変わって、今日はスッキリ晴れましたねぇ~。

こんな日はノ~ンビリお散歩なんてしたいねぇ~....などとボンヤリ考えていると、一本のメールが....送り主は“アストロ”にもゲスト出演してくれてた松山肛痔君(モンスター・ジョー)。

“ずいぶん前に言ってた鎌倉のお蕎麦屋さん、ここですか?”
と云うメッセージと共に、この写真が。

実は以前、鎌倉にメチャメチャ旨い蕎麦屋があるって話を彼にしたことがあったんだけど....ど~やら覚えてたみたい(笑)

まさに“この店”!
鶴岡八幡宮のすぐ近くにある蕎麦屋なんだけど、コシがあって喉ごしも最高!
マジで美味しいの!

おまけにこのお店は、デザートも絶品で“くず餅”....これは衝撃の食感だよっ!
プルップルのトロットロ!

何これ?何なのこの食感....はふぅ~....もぉ~天国(笑)

蕎麦好き&甘いモノ好きな方にはオススメなお店です。

.....でも....店の名前は....忘れちゃった(笑)

鎌倉へ行った際は、この写真を頼りに探してみては如何でしょうか?

しかし....肛痔君....よく覚えてたな~....食に対する、貪欲なまでの執念を感じるぜ(笑)

.....な~んてコトを書いてたら、猛烈に食べたくなってきたぁ~!

ちくしょぉ~!鎌倉行きてぇ~!

あのブタ....鎌倉で何してやがったんだろ....

と、昨夜“ボヤ騒ぎ”のあったギロッポン・ズーヒルにてお仕事をする僕。

070331_2015~0001.jpg070331_2053~0001.jpg070401_1610~0001.jpg

執筆者:樋口かずえ

例年、
私の開催する花見パーティーは
ワイワイドンチャン
花見グループのハシゴをしたり
花見用トラックを作ったり
お手製チリを大量に作ったり
気合いをいれて望むのでありますが
今年はなんだか
時間がなくて
パーティーはお預け。
その代わり
ちょっと空いた時間でお母さんとみずいらず
夜桜散歩をしてきました。

ビール片手に
のんびりと。
橋の欄干に座り
おぼろ月夜に浮かぶ桜を眺め寿司をほおばる。
いやぁ
風流、風流。

桜の色が移り
顔が桃色に染まってるのか
お酒で染まってるのか
気分も高揚して
普段じゃしない話も出てくるってもんだ。
結婚。
世間じゃ負け犬と呼ばれる年齢ですよ。
ルーザー

「親友がさ6月に結婚するんだよ」
「へぇあの子が?」
「やっぱ親として、あんたも早く結婚しなさいとか思うワケ?」
「ぜんぜん、結婚なんかしないでいいよ」

「(・_・)エッ....?そうなの? でもやっぱ孫は見たいでしょ?」

「孫なんか出来たらあんたは私に預けて飛び回るでしょ。めんどくさい」
んー…
私ならやりかねん…

「だいたいね、あんたみたいな女を扱える男がいるかね、
相当の強者じゃないとね。
第一あんたは家庭に収まるタイプじゃないでしょ」
…ん~ん
見透かされてる…

「あんた、商売かなにかやりなさいよ」
…ん~
女優で食って行きたいんだけどね…

「昔からあんたはおばあちゃんにも
かずちゃんは男と女間違えて産まれてきたんじゃないのかねって言われて
まったく誰に似たんだか」

あんただよ
あんたも相当の強者だよ
と思いつつ
ビールをあおぐ(酒好きはお父さん似)

「結婚して苦労するなら、一人であんたらしく生きた方がいいよ」
ん~
お母さんは苦労したのね

でもお母さん
私の男をみる目をバカにしちゃ困るわよ

イイ意味で裏切ってあげるわ
いつかきっとね☆

写真は、屋形舟花見ツアーでハシャぐどころか
多少船酔い
の私
20070402145309
桜の季節ですな。

昨日は日頃お世話になってるJ-WAVEの方々と“屋形船クル~ジング”してまいりやした。

春の隅田川、川岸に咲き誇る美しい桜。

風流じゃ~ん。

しかし....昨日はよく晴れた“花見日和”....隅田川を行き交う船の数も倍増。
ちゅ~ワケで、すれ違いざまに立ちのぼる波がハンパないわけ....

おかげで揺れる揺れる!

かなりスリリングな宴会でした(笑)

そんな“隅田川クル~ジング”を楽しんだ僕は、帰りに上野公園をプラプラ....人....人....人!
どこもかしこも桜を無視してドンチャン騒ぎ....

粋じゃないねぇ~....と思いながらもビールをクイッ。

一人人混みを離れて、桜をボンヤリ眺めてました(笑)

行灯の灯りに照らし出された満開の桜....イヌキョンの意見に僕も一票入れるね。

確かに“妖しさ”を感じる美しさ....こうして人々が吸い寄せられてくるのも仕方ないか。

などと桜をツマミに一人物思いに耽る僕....

別の意味で“怪しい”かもね(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。